topacork|トッパーコルク
20/23

ご注意93543段鼻踏み板接着剤特 長● 踏み板は両面テープまたは接着剤で施工してください。◎コルクリニューアル階段 施工のポイント◎お手入れ方法高い防滑性で上り下りしやすい階段に。カッターナイフでカットして、重ね貼りするだけの簡単施工です。防滑性能 0.463C.S.R.S靴下を履いての試験(踏み板と段鼻のセットで測定)踊り場や廻り階段では、廻り・踊り場用や踏み板をカットして段鼻に平行に貼ってください。■ ご注意● 接着剤は指定品を使用し、完全に接着剤が硬化するまで階段を使用しないでください。● コルクリニューアル階段は化粧材ですので、既存する階段は積載荷重に充分耐えうる 構造が必要です。施工前に必ず既存階段およびその周辺構造物の強度を確認し、 必要であれば事前に補強を行ってください。● コルクは天然素材ですので、若干の色バラツキがあります。施工前に必ず仮並べして 色目のバランスをご確認ください。段鼻踏み板施工サイズに合わせて、カッターナイフで簡単にカッティングできます。● 段鼻部材は接着固定します。踏み板と段鼻とは隙間が開かないように施工してください。接着剤は必ず幅5mm程度で4本塗りしてください。普段のお手入れは乾拭きにしてください。汚れが目立つ場合は、洗浄後必ず当社指定の樹脂ワックス(U-800、U-800S)をご使用ください。一般のワックスでは滑りやすくなり、ケガをする恐れがあります。段鼻には溝加工を施しさらに、滑りに配慮。於 東京工大 床性能研究会● 滑りにくいから、上り下りが安心。  防滑性に優れたコルクの踏み板だから、一般の木質材に比べ滑りにくく安心。  また、段鼻には滑り止めのための溝加工が施してあります。● コルクならではの、やさしい感触。  微細な気泡を持つコルクは独特の弾力性を持ち歩行感や歩行音の吸収に優れています。  また、素足で歩いても表面がベトつかず、やさしいぬくもりが感じられます。● 健康にも安心な、F☆☆☆☆仕様。  特殊樹脂ワックス仕上の踏み板をはじめ、接着剤を含めすべての部材でホルムアルデヒドの発散量が最も少ない  等級、 F☆☆☆☆を取得。また、厚生労働省が定める他のVOC物質についても、原材料に使用していません。● 重ね貼りするだけの簡単施工。  下地材や古くなった階段に重ね貼りするだけ。  コルク製の部材はソフトなのでカッターナイフで簡単にカッティングできます。1特殊樹脂ワックス仕上特殊樹脂ワックス仕上階段は転倒や転落など、家庭内事故が起こりやすい場所だけに、安心して上り下りできる配慮が必要です。ユニバーサルデザインの発想から生まれたコルクリニューアル階段の弾力性に富んだコルクのやさしい感触は、お子様からお年寄りまで安心して利用でき、新築にもリフォームにも幅広くお使いいただけます。コルクリニューアル階段コルクリニューアル階段(箱型階段用)( 1 )● 蹴込み部にも、踏み板を利用できます。18

元のページ 

page 20

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です